居宅介護支援とは

事業理念

さまざまな疾患をお持ちの方や、介護が必要な方々が、ご自宅で安心して生活を続けていくために、そのお悩みや問題について相談できるサポーター(ケアマネージャー)がいることをご存知ですか?

​居宅介護支援とは、要支援または要介護認定を受けた方が、住み慣れたご自宅で可能な限り自立した日常生活を送っていただくための支援を行うことです。

​また、様々な居宅サービスを利用するために、専任の介護支援専門員(ケアマネージャー)が、ご本人・ご家族様に最適なサービスのご提案、ケアプランの作成を行います。

当事業所には、看護師の資格を持ったケアマネージャーがいます。医師や病院との連携がスムーズで、入院中の方におかれましては、退院前から積極的に当事業所と関わることで、安心して退院していただけるように努めております。

常にご利用者様・ご家族様のお立場に寄り添い、適切なマネジメント、プランニングに努め、ご自宅での介護をトータルでコーディネートしていきます。

​まずは、ご相談ください。

Copyright © アメリナース居宅介護支援事業所